乗り物酔いには内関(ないかん)のツボ

ゆるみサロン 悟空の手

こんにちは。ゆるみサロン 悟空の手です。


今日はバスや車、船など乗り物酔いに効くツボをご紹介。


乗り物酔いになりやすい人、なりずらい人がいますが、このツボを知っておくと自分以外の人にも押せるツボなので、知って置くと意外に人助けに役立つかもしれませんよ。

内関のツボとは

内関のツボは胸がムカムカしたり、吐き気や頭痛がしたり、少しでも気分が悪くなった時に効果的なツボです。

押す事により、症状が徐々におさまっていきます。



とても即効性のあるツボなので、覚えて置くといずれ役に立つかもしれません。



内関のツボの場所・・・手首の内側の横ジワの中心から指の幅3本ぶん肘寄りで、腕の幅の中間にあります。

内関のツボの押し方


ツボを見つけたら親指の腹を当て、皮膚に対して垂直にゆっくり、圧をかけていきます。


5秒~10秒圧をかけたら、ゆっくり離します。


これを3回~5回繰り返します。


やさしく丁寧に押す事がコツですよ。


その際に深呼吸をしながら圧をかけるとさらに効果的ですよ。



健康なバランスの整った体になって見ませんか?

『ゆるみサロン悟空の手』ご来店心からお待ちしております。

友だち追加

0

コメント