お誕生日の魅力

気持ちを明るくする

1年に1度の特別な日、お誕生日。

『あなたが生まれてきてくれてありがとう』を略してお誕生日おめでとうと言いたくなる日ですよね。

子供の頃はお誕生日が嬉しかった記憶があります。夜ご飯は豪華になっていたり、ホールのケーキの上に火を灯したロウソクを『ふー』と消す儀式みたいな事が頭の中の映像に残っています。

そして、ロウソクの火が消えると、家族全員からの『お誕生日おめでとう』そして拍手。拍手される事が嬉しかったのかもしれません。

プレゼント(私の場合は現金でした)を貰えるし、大人への憧れが強かった気がします。

誕生日の日はみんな優しかった気がします。

格言【若くて美しいのは当たり前 年をとっても美しい人は芸術作品】

大人になるとお誕生日は両親への感謝に変わってくる気がします。

親が子供を授かった特別の日でもあるので、頑張ったのは親で、主役は親と子両方ですよね。

なかなか恥ずかしくて、感謝の気持ちは言いづらいですが、『育ててくれてありがとう』と言えたら、かっこいいです。

格言【親孝行とは自分が健康でいる事である】

誕生日の歴史

驚くかもしれませんが、昭和24年までは誕生日を祝う習慣は日本ではなかったそうです。

更に、元旦1月1日に一斉に年をとっていたのです。(個人の誕生日ではなく、数え年でした)

昭和24年 『年齢のとなえ方に関する法律』ができ、個人の生まれた月日が誕生日と認識し始めます。

今でも戸籍に生年月日を記録する制度がない国(アラビア半島諸国や発展途上国など)では、誕生日や年齢を把握していない成人も多いそうです。(年齢を気にしないのも有)

誕生日ケーキの由来は古代ギリシャ時代 月の女神アルテミスの誕生を祝う為の祭壇の際、ケーキを焼いてお供えしたそうです。ロウソクに火を灯しケーキの上に飾ったのは、月の光を表す為に。(ローソクの光が『私たちの願い』を天空にいる女神に届けてくれる役割と考えられていた)

15世紀 ドイツで個人の誕生日のお祝いにケーキを食べる習慣が始まった説。1部のお金持ちの間で、子供の誕生日から悪霊を追い払う為に、ケーキにローソクを一日灯していたそうです。1日が無事終えると夕食後にケーキを切り分け、食べていたと言われています。

19世紀 ケーキを食べる習慣がアメリカに伝わったそうです。年の数だけローソクを立てるようになり、ローソクもカラフルに。

日本では第二次世界大戦後に誕生日のケーキ文化が伝わりました。(アメリカのGQH)

日本のウエディングケーキはイギリス式。

格言【ケーキの中に Love and PeaceとHappy Birthday】

誕生日のメッセージ

大好きなお友達に、メッセージ付きのプレゼントや手紙を渡したことありますか?

男性から男性は少ないような気もしますが、女性は渡した事ある人が多いのではないでしょうか?

素直な気持ちをラインでは送れそうです。

二人だけの楽しかった思い出を書く事で、良い記憶を思い出してもらえるはずです。

二人にしか分からない、二人だけの思い出。読んだ時に蘇る楽しかった記憶。懐かしさなど、記憶の中には宝物がいっぱいあります。たまに記憶の宝箱を開ける気持ちで文字にすると笑顔になるかもしれません。(楽しかった頃のお気に入りの写真を送る事も有)

メッセージは相手を思いやる心ですよね。

『お誕生日おめでとう。あなたの幸せがいつまでも続きますように』

『お誕生日おめでとう。あなたのご活躍を期待しています。私は何があってもあなたの味方です。』

『お誕生日おめでとう。いつもあなたの笑顔に助けられています。素敵な1年でありますように。』

『お誕生日おめでとう。たくさんの幸福と可能性に満ちた日々でありますように。』

貰ったら嬉しいメッセージ、考える時間も幸せな気分にしてくれます。

格言 【恋愛がうまくいかない時は良い仕事がくる】(仕事に集中するチャンスです。)

誕生日の不思議

なぜか自分の誕生日を覚えてくれてる人に好感がもてます。何か少し嬉しいような不思議な気持ちです。

好きな人の誕生日の日が分かると少しだけ、『誕生日の日は何をするのかな?』と考える事もある。

自分と誕生日が同じ日の人に出会うと、少しだけ運命感じたりもしますが、なぜでしょう?

自分と同じ誕生日の人に出会える確率ってどのくらいですか?

誕生日のパラドックス確率論では、同じクラスに23人いれば50%の確率で、同じ誕生日の人が1組いる計算です。41人いれば90%、70人いればほぼ100%(99.9%)いると言われています。

学校では『誰かと誰かが同じ誕生日らしいよ』はあるあるですよね。

ですが、自分とランダムに1人1人出会った場合、偶然出会う確率は13万分の1とも言われています。だから、神秘的に感じる事が出来るのかもしれません。

自分と同じ誕生日の人とゆっくりお話しが出来る日が来ることを信じたい。共通点が見つかり、何かしらの人生のヒント(宝物)が隠されているかも。

格言【毎日が誰かの誕生日 毎日がステキな日】

毎日何かしらの奇跡が起きています。

純粋な心を持つ赤ちゃんの笑顔が一番のプレゼント。

初心に戻り、純粋な気持ちにさせてくれる誕生日。

また1年頑張ろうと思わせてくれる誕生日の魅力でした。

格言【幸せなら 手を叩こう】(拍手とは称賛、歓迎、感謝を表します。)

最後までお付き合いありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

17
ブログランキング・にほんブログ村へ
アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID予約日時カレンダー状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。認証コードを入力してください。
気持ちを明るくする
フォローして頂くと、嬉しいです。

関連記事(一部広告を含む)

ゆるみサロン 悟空の手

コメント